身近な調査でマーケティングできる方法。

例えば、どんな人にも家族はいるわけですが、 一緒に暮らしてるか、
別に暮らしてるかは人それぞれです。
私の場合は、子供2人と母と暮らしております。
年齢層は、娘は小学校4年生。 息子は高校3年生。
母は76歳。 年齢は、バラバラです。
なので、行動も好みも違います。

家の家族は朝ごはんあんまり食べません。
娘は(パン1こ+ヤクルト)
息子も、朝は少なめ。
(パン+レモンティー)
母も、ダイエット中らしく(スムージー+パン)
私も、朝は豆乳、ヨーグルト、フルーツです。

昼はお弁当や給食。(各自バラバラ)

ちなみにお菓子は、息子も娘も「じゃがりこ」が好きで、
特にサラダ味をリクエストされます。
毎日、スーパーやコンビニ、ドラッグストアのお菓子売り場に行く
私ですが、このじゃがりこサラダ味は、非常に人気商品。
売出し日には、サラダ味だけ品切れになってます。
息子に聞くと(なぜそんなに好きなのか?)
「当たり前やん。ウマさは、他とは別格や。」
お菓子にもなるし、おかずにもなる。との答え。
???私には全然理解出来ない。
ラーメンや、ご飯に混ぜて食べてるらしい。
ま、いっか。とにかく美味いと。
爆売れのロングセラー商品なので、間違いなしという事です。

もう1点、息子情報ですが、朝パンメニューで
通算3ヶ月目突入のパスコのスナックパン8本入 も別格らしいです。
数ある、スナックパン(スティックパン)の中でも、パスコのスナックパンは
何本でもイケる、やめられん!と豪語してます。
こちらも、どこのスーパーにも置いてあるほど(たまに売切れてる)の 人気商品。
ロングセラーでどこにも置いてある商品は、人気があると いう事なのですね。
(当たり前ですが)

娘の趣味は、ゲーム(nintendo-Swich)・ipadでyoutube閲覧・お絵かき。
息子の趣味は、ゲーム(PS4)オンライン・サッカー閲覧・K POP。
母の趣味は、TV鑑賞、健康食品、美容商品、グルメ、通販で買い物。
私はアラフィフですが、趣味・興味のあることは、健康・美容に関する事、
K POP、韓流ドラマ(主に韓国好き)、音楽(ピアノやギター)
仕事に関する本やサイトをみること。

ざっと、自分の家族の興味のある事をリストにして見ると なるほど〜と、
改めて思います。
多少なりとも、かぶる点は流石に家族なのでありますが、
ゲーム・ネット閲覧は全員(私と母はゲームしませんが)かぶります。
健康食品・美容関係は、母と私はかぶります。
K POPについては、息子と私がかぶります。
子供達は、とにかくゲーム・youtubeばかり見てます。
どういうゲームしてるのか?と聞きましたが、 娘は「あつまれ動物の森」。
息子は「Apex Legends」にハマってるらしいです。
どちらも、世界的に大人気のゲーム。
簡単にまとめると、

子供達は、ゲーム・youtubeが好き。(インドアでは)
女性(中高年)は、健康食品・健康関連商品・美容関係品が好き。

という結果です。
ざっくりですが、家族内調査です。

こんな時期なので、業種的に売り上げが難しい会社やお店もたくさんあると思います。
実際、世知辛い話ですが弊社も前年に比べては落ちております。
しかしながら、売上が上がってる業種もあるという事が、日々の生活を観察して見ると、
わかります。
人は、どんな物が必要で、必要で無いか。
一番身近な家族でも、好みやそうで無いものがあるので、
じっくり観察して見ると、色々見えてきたりもします。
何事も、調査はマーケティングの始まりですから。

コメントは受け付けていません。

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。